東京応化工業は、半導体の製造に欠かせない感光材料である「フォトレジスト」のトップメーカーです。
当社を代表するフォトレジスト製品をはじめ、感光材技術を応用した構造形成材料や機能性材料、世界最高水準の高純度化学薬品、半導体製造装置であるプロセス機器などをご紹介します。

用途から探す

 

半導体

半導体製造に欠かせないフォトレジストのパイオニアとして微細化、3次元構造のそれぞれのプロセスに強みを持つ材料をラインアップしています。またフォトレジスト以外にも高純度化学薬品など、優れた特徴を持つ材料を提供しています。ここでは、半導体の前工程(FEOL)にフォーカスし、工程に応じた当社の製品をご紹介します。

 

半導体パッケージ

半導体製造の前工程だけでなく、後工程(パッケージに封入する工程)にも強みを持っています。
バンプ形成用フォトレジストや、ウエハレベルCSP用フォトレジスト、TSV用フォトレジストは、半導体のさらなる小型化・高密度化に貢献します。半導体実装に関わるフォトレジストや化学薬品をご紹介します。

 

センサー

スマートフォン、デジタルカメラ、デジタルビデオなどはもちろん、さまざまな製品の小型化・高機能化をセンサが支えています。東京応化工業では、最先端の各種実装プロセスに最適なフォトレジストやプロセス機器を開発することで、センサ技術の向上に貢献しています。ここではCMOSセンサを例に、関連する製品を紹介します。

 

ディスプレイ

軽い・薄い・高画質などのパネルの製造分野。一方で「ウエアラブルディスプレイ」や「フレキシブルディスプレイ」など最先端技術の研究開発も急加速で進んでいます。東京応化工業は、材料技術と高い均一精度を誇るコーティング技術の相乗効果により、ディスプレイの高精細化と経済性の両立に貢献します。ここではディスプレイ製造に関わる当社製品をご紹介します。

 

高純度化学品

当社が提供する技術・製品はフォトリソグラフィ分野に限りません。半導体製造の工程で培った世界最高水準の純度を実現した洗浄液・シンナー・現像液、また各種の無機・有機化学薬品はさまざまな産業分野で活躍しています。当社の化学薬品の幅広い用途分野から、ぜひ貴社の開発ニーズに合ったものを見つけてください。

 

プロセス機器

半導体材料の知見を活かし、材料の特性を最大限引き出すプロセス機器・装置も提供しています。
なかでも近年、需要の高まる3次元実装に使用されるウエハハンドリングシステムは、当社の主力製品となっており、半導体のさらなる高性能化を支えています。

 

新事業
(バイオ・ライフサイエンス、光学用途、分離膜など)

今までに培ったユニークな技術とノウハウを活用し、新しい時代・市場の課題解決に役立つ高付加価値製品を提供します。

製品Q&A

当社製品に対するよくあるご質問をQ&A形式でご紹介しています。お困りごとの解決にお役立てください。

お問い合わせ・資料ダウンロード

ご要望やお困りごとがありましたらお問い合わせください。
各製品に関する資料もダウンロードいただけます。

PAGE TOP